R Linux

Vine Linux6.3でのパッケージ化の手順(備忘録)

ソースコードのダウンロード

cd ~/rpm/SOURCES
version=3.*.*
wget http://cran.ism.ac.jp/src/base/R-3/R-${version}.tar.gz

子環境のアップデート(念のため)

sudo vbuilder build
sudo vbuilder --arch i386 build
sudo vbuilder --version VineSeed build
sudo vbuilder --version VineSeed --arch i386 build

パッケージ化

  • SPECファイルの編集(略)
  • SRPMパッケージの作成(暫定)
    rpmbuild -bs ~/rpm/SPECS/R-vl.spec
    R=R-3.*.*-*
  • SRPMパッケージをもとにRPMパッケージの作成
    # Vine6
    sudo vbuilder --unionfs --sign clean build-rpm ~/rpm/SRPMS/${R}vl6.src.rpm
    sudo vbuilder --arch i386 --unionfs --sign clean build-rpm ~/rpm/SRPMS/${R}vl6.src.rpm
    
    # VineSeed
    sudo vbuilder --version VineSeed --unionfs --sign clean build-rpm ~/rpm/SRPMS/${R}vl6.src.rpm
    sudo vbuilder --version VineSeed --arch i386 --unionfs --sign clean build-rpm ~/rpm/SRPMS/${R}vl6.src.rpm

アップロード

  • FTPで所定のサーバにアップロード(略)

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-05-06 (水) 14:58:36 (1169d)